こだわりのメダル作成☆業者6選

TOP > メダルについて > オリジナルの記念メダルを作ってもらうときは

オリジナルの記念メダルを作ってもらうときは

トロフィー等の記念品を作ってくれるオリジナル商品作成業者は、昔よりもかなり多く見かけられるようになってきています。
例えば、記念品のカテゴリーに分類されるメダル等に関しても、記念メダルとして作ってくれる業者がたくさん見つかるので、興味がある人は声をかけてみると良いでしょう。
声をかける前に、実際に記念メダルを作ってもらった人の体験談にしっかりと着目し、その人たちが選ぶ傾向が強い業者がどこになるのかを見極めてから利用することが重要となります。
最低でも、素人判断で選ぶことを避けて、こちらが希望した通りのデザインで作ってくれると言うことで有名な業者を厳選することが肝心です。
うまくいけば雑誌などでも確認できますが、今の時代なら基本的にインターネット上から調べたほうが無難だと言えるでしょう。


ネット上からなら、全国規模で簡単に記念品作成業者の評判をチェックすることができます。
口コミを調べることができるサイトや個人のブログ、今流行しているSNSなどを駆使して、経験者の話を参考にしておきたいところです。
ある程度名前が見かけられるような、全国規模でも有名なところがどこになるのかがわかったら、次にその業者のホームページから、特徴を見極めるようにしておきましょう。
ホームページを確認しておけば、その業者が今まで作ってきた記念メダルの実績、事例などを画像とともに確認できることがあります。
その業者のデザインセンスや企画提案力を推し量る素晴らしいきっかけとなるので、貴重な参考材料として必ず確認するようにしておきたいところです。
もちろん、お願いするときの料金設定に関しても業者によって異なるので、良心的な見積もり金額を出してくれる業者にしましょう。


ちなみにインターネット上で全てやりとりを完結させ、完全なオリジナルの記念メダルを作成してもらうときは、色々と工夫しながらこちらの希望デザインを伝えることが大事です。
最初のデフォルトのデザインから選ぶならそこまで気にする必要は無いですが、それでもやはり、ほとんどの場合においてメダルには個人の名前や会社の名前が印字されることになります。
返品交換やキャンセルが難しいので、何度も繰り返し業者とやりとりを行って、ミスなく作ってもらえるようにしましょう。
こちらの希望している記念メダルのデザインを明確に伝えるために、メールやファックスをうまい具合に駆使して、相手側に理解してもらうことが大切だといえます。
法人契約を交わし、販促品として大量に発注すれば、1つあたりの値段が安くなることもあるので、その時に応じて契約しておきたいところです。

次の記事へ

カテゴリー